【Game】薄型PS3発売日決定

少し前から噂になってた薄型PS3ですが本日付で正式に発表が行われたようです。
PS3は売れても赤字になると言われてましたが
最近の発表ではコストは初期より70%削減されていると言っていました。
それが信憑性を高くしていたわけですがどうやら現実になったようです。

 SCE、29,980円の薄型「新PlayStation 3」を9月3日発売
 -初代の2/3に薄型化。HDMI CEC対応で、HDDは120GB
           →記事はこちら
(AV Watchの記事へ飛びます)

型番はCECH-2000シリーズとなりCECH-2000A
米国、欧州では9月1日発売、価格は299ドル、299ユーロ。
既に発売されているモデル値下げされるようです。
今月18日から米国で80GBモデルを299ドルに、
160GBを399ドルに値下げ。
欧州でも80GBモデルを299ユーロに値下げ。
尚、日本での現行モデル値下げの話は不明

電源は本体内蔵で、消費電力は約250W。
外形寸法は290×290×65mm(幅×奥行き×高さ)、重量は3.2kg
初代PS3(325×274×98mm/5kg)と比べると、
厚みと重量が2/3に削減されたほか、ファンノイズも低減。
コントローラはDUALSHOCK 3

PS3ゲームのほか、Blu-ray Discの再生、DVDやCDの再生も可能な点は従来のPS3と同様
SACDには対応しておらず、PS2ゲームの互換性もなし
ファームウェアはVer.3.00
XMB上に最近プレイしたゲームやPSNの最新情報などを表示する機能に対応するなどの機能強化。
今回のCECH-2000シリーズから、他のシステムのインストール機能が削除。
HDMI出力も装備、Deep Colorx.v.colorにも対応。
さらに、新たにHDMI CEC機能BRAVIA Syncのサポートにより、
対応の薄型テレビのリモコンから、PS3のXMB操作や、BRAVIAとPS3の電源ON/OFF連動などが可能となった。
リニアPCM 7.1chドルビーTrueHDDTS-HDなどの音声にも対応している。
光デジタル音声出力や、AVマルチ出力も装備。Gigabit Ethernetを装備するほか、IEEE 802.11b/g無線LANBluetoothにも対応。
縦置きスタンド「CECH-ZS1」もあわせて発売される。
価格は2,000円、外形寸法は88×260×18mm(幅×奥行き×高さ)、重量は115g。

写真は上記の記事へ飛んでください。
どうしても上面の曲線は残したいらしい…あれが厄介なのに(笑
安っぽくなったなあw
PSPgoもそうだけどSONYっぽくないデザインなのは否めない。
でもまあ、やっとゲーム機になったって感じですな。
BD再生機器としても十分安いし、これなら買っても良いかもしれない。


ま、そんな1日。
[PR]

by slove_taka | 2009-08-19 15:35 | Game etc. | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード